セウォル号の事故が偶然的な事故ではない企画された事故で見る理由

http://www.godemn.com/xe/free_board/332286

セウォル号の事故が偶然的な事故ではない企画された事故で見る理由

作成者:アスラ
作成日:2014.04.2015:26
翻訳:黒豹




通常はこのような事故に装った企画の主体を政府と認識してしまう場合があるから、先に話しておくが、この事件は当然、朴槿恵(パククンへ)大統領の政府を転覆しようとする連中(偽装した中国人・中国と結託したプラクチ)の企画であること申し上げて置きたい。


偶発的に起きた今までの行為のほとんどが、企画され行われたが特に中で似た事例というのが、ソウル駅の高架で起こった焼身自殺事件である。この事件当時は世論集めの目的でオンラインでの操作が活発だったのに、怪しい状況が次々と明るみになると、ある瞬間からオンライン(世論操作団=五毛党(中国の弁論を主にするインターネット書き込みアルバイト部隊。デマを流し真実が分からないように錯乱させる任務を果たすように訓練されている。中国当局から1件に付6円をもらう)全体が口を閉ざしていたことを想起する必要がある。


今回の事件もその延長線にある。過去には一人二人の焼身自殺を包装して企画し他殺してしまえば社会的に大きな反響があったが、この程度では朴槿恵(パククンへ)大統領の政府を転覆させる効果まで期待しにくくなった。従来は、数回の政府転覆のチャンスを試みるが受け入れられなかったため、今回の大災害を誘発したのではないかと思う。



優先的に、この事件がどのような企画によって起こったのか全体的な概括から申し上げよう。


1.当初の船舶に貨物を無理に積載。


2.積載された貨物は、緩やかな革紐。


3.船は、出発当時から片側に傾いていた状態。


4.船が片側に傾いているまま急流の地域で急カーブをかけて、緩めに革紐されていた貨物が片側に傾いて船が転覆する事態が発生。


5.この状況では結局、死亡者が大勢発生。


6.死亡者が大勢に発生すると、興奮した遺族を煽る勢力の介入。


7.遺族以外の勢力が主導して遺族を青瓦台に進撃させる。


8.青瓦台(大統領官邸)に進撃すると、大統領政の府警護隊が発泡。


9. 大統領政の府警護隊による発泡で、全国的に蜂起が起き大統領は自ら辞退した後第2の4.19(偽装し政府内部に浸食した中国人・中国と結託したスパイの企画で李承晩は大統領座を降りた事件)を完了。



8番から9番まではファクトではないが私の推論であるが最も重要な問題は、 1番から7番までのファクトであるかどうかであるが7番はすでに扱ったので、まだ触れていない1番から5番までのファクトを判断する関連資料を見てみよう。


1.当初選抜に荷物を無理に積載された根拠



記事に出ている貨物を「縮小積載」したというのは言い換えると、過剰積載したという話ともとれる。関連内容は、以下である。


http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=032&aid=0002467226



京郷新聞

[旅客船惨事速報]出港前無内容、貨物縮小事実が明らかになり[全文]
記事入力2014-04-2011:38|最終修正2014-04-2011:58 0

広告

沈没したセウォル号の出航前の交信内容が公開された。

YTNは20日「出航前無単独入手...貨物·旅客の「でたらめ報道で、貨物を縮小報告した」事実があると明かした。

以下は、交信内容専門です。

「セウォル号、感度はありますか?」


「セウォル号ちょっと待って下さい。」


「はい、お疲れ様です。出港を見ています。二十一(9時)時00分出港、乗客450名が乗員24、貨物657、車両150台になります。」


事故直後に清海(チョンヘ)海運は、出航前の無線交信の報告とは全く異なる内容を発表した。


事故直後の清海(チョンヘ)海運は、「乗客は477人、船に積んだ貨物は3608トン(重量1157トン)」と明らかにした。事故直後の発表では、車両台数を180台としていたが、出発直前に無線届けの際は150台と減らして報告した。貨物量は、事故後の発表時は1157トンとしたが、出発の直前の報告には657トンとし、ほぼ半分を縮小した。乗船した人員に関してはまだ五里霧中である。

物量が報告より二倍ほどの差が出るので、これは事故のための前哨作業ではないかと気がする。



2.積載された貨物の緩やかな革紐


こんなに過剰に積載された貨物は、緩く縛ったという内容が含まれている。急カーブを切り荷物を片側に傾かせるには、緩やかに革紐するのは基本中の基本ではないか?


http://www.ndmi.go.kr/notify/news/view.jsp?DOC_ID=0000013775


<客船沈没>常連客「セウォル号は、積載車両の革紐が粗末"」

 朴氏の主張によると、セウォル号は1階にコンテナ貨物を積んで2階に車両を積載するが、車両の革紐の状態は常に粗末に管理された。彼は「事故が起きた日と同じ平日は、乗用車よりも貨物車が70〜80%を占めている。」とし「車両が正常に縛られていなければ、事故の原因となった可能性がある。」と説明した。


もし朴さんの主張が事実なら、急に航路を変えながら粗末に縛られた船舶の中の車と貨物が一方的に傾いて、沈没の端緒を提供する可能性が大きい。


当時セウォル号には、180台の車両とコンテナ貨物1千157tが縛られたまま積まれていた。


但し、この手がかりは企画説を推測する手がかりにはなるが、確証した手がかりではないことを明らかにして置こう。 これは、ずさんな管理体制でも起こる可能性があるためである。




3.船は出発当時すでに傾いていた状態



これこそ本当に重要な手がかりだが、この関連内容は見つけるのが非常に困難だ。生存者の証言という内容だが、資料の信頼性が低い。しかし幸いにこれを扱ったメディアの記事がいくつかあって 、引用する内容がある分幸運である。ところが、このような重要な手がかりが広く知られていないこと自体が、 大きな問題ではないか?

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=022&aid=0002658100

「出発事から15度傾いたまま運航した」


「事故発生の1時間前に交信が途絶、午前6時30分ごろ客船が止まって」... 「異常兆候」乗客·漁民の主張


セウォル号は15日仁川(インチョン)から出発した時から左舷に15度ほど傾いたまま運航した上、事故の発生1時間前には交信が途絶えたという乗客の主張が提供された。その上、事故発生を報告する2時間前からセウォルが事故の地点で相当の時間留まったという漁民の主張が出て実際の事故は、実際の時間よりも相当先に発生した疑惑が浮上している。


救助された1人の乗客は、「仁川(インチョン)から出発した後デッキから見るとフェリーが左に15度ほど傾いた」とし「この理由だったのか部屋やキャビンから右に移動して水平を保とうと努力した」と話した。また、他の乗客からも船が左に傾いたまま運行しているのではないかと不快感を訴えたと主張をした。出発から船体が傾きは船が変針点で急激に方向を変えながら左舷に急速に傾く原因に大きく影響したと分析される。


01.jpg


このように当初から左に傾いたまま出港し貨物が緩く縛っているなら、急カーブなどの状況下で船が傾いて座礁されるのは、 十分に予測可能な範囲内のこととみている。もし運行の際に貨物が傾いて座礁したのであれば、企画とは無関係かも知らないが、出港時からあの状況なら企画事故として強力な手がかりになる。



4.船が急カーブを切った状況


あの船に、報告以上の荷物が積まれ緩く縛っている状態で航海する途中で急カーブ切れば、どん船でも耐えられないと考えられる。船が座礁した経路は次の通りである。


02.jpg


こんな船の運航の中で貨物が移動し座礁を記述すると次の通りである。


03.jpg


車も急激に右折すると慣性の法則で、体が左側に傾くだろう?


船も同様の状態であり、緩やかに縛られていた荷物のせいで当初から左に傾いた状態の船が、完全に傾くのは犬でも感知出来る状況だと思う。事故の船は、当然に左へ傾き沈没したのが確認出来る。


5.まとめ

結局この事件を整理すると、当初からの事故に見せかけて、興奮した遺族を煽り政府の転覆に活用しようと 企画された事故と見ている。他の間違いがあったとしても出港時から船が傾いていることは、この企画性を最も強く裏付ける手がかりと見ている。少なくとも船が傾いている兆候が乗客にも分かるくらいなら、貨物の再整備くらいは当然考えられる部分ではないか。 しかも、この船は通常の時刻に出発したのではなく、濃い中国のスモッグのせいで長い時間を遅れて出港したことも考慮する必要がある。結果的に通常の出港より遅れていたのに何故、急で船が傾いた状態のまま出航するのか。


このような点を総合すると今回の事故は、事故ではなく当初からの事故を装った企画であるとみるのが、当然だと意を問うのである。

http://www.godemn.com/xe/free_board/332935

b73c7e726ba783c6d3fa1feb2ee672af.png

[年月号]大統領府に行こうたデモ隊。鏡見て笑って

28f75bcb789f6c06a25296164a29721a.png

単独歳月号の惨事に笑って騒ぐこれらの正体は?

28275d129e52524cbfc43f59e248e021.png

中国と結託したプラクチとアルバイトのデモ隊


特に緑のジャンパーを来ている女はデモ隊の常連で漏出度が高いと言われている。

[출처] 세월호|작성자 아사달

[ 2014/04/21 16:12 ] スパイ | TB(0) | CM(3)